【★1】盛り上がりに欠ける厳しい状況【ワールド幸手店 6月21日】

店名
ワールド幸手店
地域
埼玉県 幸手市
台数
P:360台 S:200台

下がり続けるパフォーマンス。遂に最低評価に…

6月21日 ワールド幸手店(埼玉県)

・並び人数:28人・掲載機種計24台総差枚数:+34804枚・1台あたりの平均差枚数:+1450

前々回、前回と評価を落としている「ワールド幸手店」にて6度目のスタレポ取材を敢行。

朝イチの並びは28人。当日の状況はこれまでと比較しても非常に厳しいものとなった。

編集部の総合評価は★1つ。以下詳細なデータを分析してみよう。

『バジ絆』がプラス率85%&平均差枚2547枚と健闘はしたが…

【バジリスク~甲賀忍法帖~絆

全7台中、6台がプラス平均ゲーム数:9127G平均差枚数:+2547枚平均機械割:109.3%

【マイジャグラーⅢ

全4台中、3台がプラス平均ゲーム数:6175G平均差枚数:+1056枚平均機械割:105.7%

【ゴーゴージャグラー

全6台中、4台がプラス平均ゲーム数:4690G平均差枚数:+191枚平均機械割:101.4%

【押忍!番長3

全4台中、2台がプラス平均ゲーム数:3927G平均差枚数:+1696枚平均機械割:114.4%

【ハナビ

全3台中、3台がプラス平均ゲーム数:4168G平均差枚数:+1607枚平均機械割:112.9%

総括

・並び人数:28人・掲載機種計24台総差枚数:+34804枚・1台あたりの平均差枚数:+1450

『バジ絆』が平均9127Gブン回された上で、プラス率85%&平均差枚2547枚と健闘したが、同機種のポテンシャルから考えると物足りない。

その他少台数機種の『ハナビ』が全台プラス&平均機械割112.9%を記録したが、これだけではプレイヤーも納得できないだろう。

これらの状況やその他の要因を踏まえ、編集部の総合評価は★1つ。

下がるところまで下がった同店のパフォーマンス。次回取材では汚名返上に期待したい。

※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。

▼同店の過去の結果